バイオハザード7 プレイステーションVRについて

バイオハザード7攻略>プレイステーションVRについて


PSVR接続図

PSVRの取扱説明書にも掲載してありますが、プレイステーションVRは、PS4、テレビと以下のような接続となります。PlayStationRCameraだけは、同梱版でなければ別売りになります。このように接続した後、テレビ、PS4、PSVRの電源を全て入れ、PSVRの初期設定を行うことができます。

PSVR設置方法

ヘッドセットの調整

VRヘッドセットを装着するにはバンド部分を広げて頭に入るようにする必要があります。下の図の通り、白いボタンを押しながら矢印の方向に引くとバンドが広がります。ボタンの上にあるギア部分を回すと引き締まり、頭部に強く固定できます。

PSVRヘッドセット調整方法1

VRヘッドセットの目をあてるレンズ部分も前後に調整できます。下の図の通り、黒いボタンを押しながら矢印の方向、前後に調整できます。これによりレンズと目の距離を離すこともできるので、メガネをかけたままでも装着が可能。また、目とレンズを離すことににより、周囲を確認することもできるので非常に重要な操作です。

PSVRヘッドセット調整方法2

PSVRの設定

プレイステーションVRの設定は、初期設定をした後でももちろん可能。PSボタンを押して、「設定」→「周辺機器」→「PlayStation VR」を選択。項目は以下の9つ。

画面の明るさ

その名の通り、PSVRに映る画面の明るさを暗い、明るいの範囲で33段階から選択。

画面サイズ

PSVRをVRモード以外で使う時の画面サイズを設定。バイオハザード7をVRモードでプレイする場合は関係ありませんが、これはつまり、PSVR未対応のコンテンツを見る場合の画面サイズです。PSボタンを押したときのメニューでもこの設定が適応。設定項目の中では最も頻繁に変えることになるはずです。「小」「中」「大」から選択します。「大」だと人間の視野よりも大きく映るので首を動かさないと全画面を見ることは不可能になります。

VRヘッドセットの装着方法を確認する

ヘッドセットの装着方法の確認。初期設定時にもこれは行われるインストラクションとなっています。

VRヘッドセットの位置を調整する

装着しているヘッドセットの微調整をして、画面に映っている文字がはっきり見えるように調整することができます。「この文字がはっきりと見えるように、ヘッドセットの位置を上下左右に動かして調整してください。」という文字が表示されます。

PlayStation Cameraを調整する

テレビの前に置いてあるプレイステーションカメラの調整。3枚の写真撮影をして、そのすべてで自分の顔が枠内に入るようにし、そうすると調整が行われます。

トラッキングライトを調整する

「VRヘッドセット」と「コントローラー」の2つの項目があります。
「VRヘッドセット」を選択すると、VRヘッドセットの前面にあるトラッキングライトをPSカメラが正しく認識できるようにするための調整が行われます。ヘッドセットを手にもってカメラに向けます。
「コントローラー」を選択すると、コントローラーの上部にあるライトバーをPSカメラが正しく認識できるようにするための調整が行われます。コントローラー上部のライトバーをカメラに向けます。
この調整を行わなくても、通常、普通にプレイはできます。

目と目の距離を測定する

画面に表示されている枠に顔が収まるようにPSカメラで写真を撮影した後、さらに微調整し、VRヘッドセット使用時の3D映像を最適化するというもの。これも、行わなくても普通にプレイはできますが、特に自分しか使わないような場合は設定しておくのも良いです。

PlayStation VRデバイスソフトウェア

PSVRのデバイスソフトウェアのアップデートを行います。最新の場合は「最新のPlayStation VRデバイスソフトウェアがインストールされています。」と表示されます。

知的財産の表記

知的財産の表記が英語で表示。

よく映らない場合

ぼやけたり、見難くかったりする場合、以下のような理由が考えられます。

レンズにフィルムが張りっぱなし

ヘッドセットのレンズ部分には、防護用の緑色のフィルムが張られています。張ったままなら汚れ防止にはなりますが、これをはがした方がもちろんよく見えるはずです。一応、張ったままでもプレイできないこともありません。

ヘッドセットを浅く被っている

ヘッドセットは、バンドを後頭部の深いところまで被った方がよく見えるようになるはずです。浅いと焦点が合わずぼやけることが多いので、基本的に深めに被った方がよく見えるはずです。

元々目が悪い

ヘッドセットを密着させて画面を見ることになりますが、近眼の人の場合、眼鏡やコンタクトレンズを装着した方がよく見えます。レンズ部分は前後に動かすことができ、眼鏡をしても十分に余裕をもって装着できるので、日常生活でメガネやコンタクトレンズをしている場合、PSVRで遊ぶ場合にも装着しましょう。


バイオハザード7攻略>プレイステーションVRについて